◆ 事業所情報 ◆ 業務案内 ◆ 業務事例 ◆ リンク ◆ お問い合わせ
Location : TOP → 業務案内  → 各種光学系の受託設計  → 近赤外線用イマージョングレーティングの開発
業務案内 光学設計・製作 コンサル


開発例:近赤外線用イマージョングレーティングの開発

現在、国立天文台および東京大学との共同で、 近赤外線用のSi製およびZnSe製(or ZnS製)のイマージョングレーティングの開発を行っています。 イマージョングレーティングとは、下図のように回折面が光学媒質で満たされたグレーティングで、 通常のグレーティングに比べて、短い物理長で大きな光路差を得ることができるため、 結果的に高い分解能を得ることが可能です。


図1:イマージョングレーティングの概念図

図2:プロトタイプSiイマージョングレーティングで得られたHeNeレーザー光(633nm)のスペクトル